データ収集・ニーズ調査

By | 2016年10月29日

様々な気候条件や使用状況に置かれる道路構造物は、ひび割れや表面状態が多種多様です。我々はひび割れに着目した調査ではこれまでにない規模の画像データ採取を行っています。

調査は、都市部、山間部、沿岸部を含み、寒冷地や常に海風に晒されているような道路でも行っています。

収集した画像データは、ひび割れ形状の確認および分類を行い、主にひび割れの自動検出技術を開発するために活用しています。